「湯河原の歩き方」が新しく情報発信サイトとして生まれ変わりました!

手筒花火の迫力を間近で体感!8月25日「伊豆湯河原温泉納涼花火大会」開催

花火の中でも、勇壮さと迫力と熱気を一番満喫できるのが「手筒花火」。1613年に徳川家康が江戸城内で見物した花火の中の一つが手筒花火であり、この技術を徳川家の砲術隊が三河岡崎に持ち帰り、三河遠州で手筒花火が盛んになったとも言われている・・・

 

そんな歴史を持つ遠州手筒花火が、毎年湯河原で楽しめるのです♪

この迫力は、普段眺める打ち上げ花火では体感することができません。火花を浴びながらの勇敢な花火師達のパフォーマンスは目が釘付けになる事間違いなし!

例年、湯河原では7月に開催されていますが、今年(2018年)は台風12号の影響もあり開催日が8月25日(土)に変更となりました。

夏の終わりは手筒花火に癒される感動の一夜を是非お楽しみください。

 

開催日:2018年8月25日(土)

場所:泉公園

時間:20時20分~

問合せ:伊豆湯河原温泉観光協会(0465-62-5135)