「湯河原の歩き方」が新しく情報発信サイトとして生まれ変わりました!

1966年創業!昭和の洋食屋さんはボリューム満点Aランチで。

湯河原駅から近いレストラン小清水。この小さな洋食屋さんの外には昔ながらのショーウィンドウ。ガラスの中には、海老フライやハンバーグ、ハヤシライスなど郷愁誘う蝋細工が並んでいます。

店内はカウンターと椅子席。テレビがあるのも昭和感満点。

お薦めはお得なランチのセットメニュー。

箱根山麓豚のカツ、海老フライ、ハンバーグにポテトサラダや千切りキャベツとお子さまランチのような好物がひと皿にのります。

見ているだけでワクワクします。

スープとたっぷりのライズがついて税込670円!

ナポリタンは懐かしい銀の楕円形のお皿に乗ってきます。

ハンバーグやオムライスにかかるデミグラスソースは1週間、カレーは1ケ月かけて丹精込めて仕込みます。

生姜焼きやカニクリームコロッケ、カツサンドなど昔ながらの洋食屋さんのメニューが堪能できます。

この道一筋のマスターが営む老舗。湯河原温泉の洋食屋店は心もホカホカになります。

レストラン小清水

営業 11時〜19時30分

定休 水曜

駐車場 3台

湯河原町宮下51