「湯河原の歩き方」が新しく情報発信サイトとして生まれ変わりました!

梅だけじゃない!秋の絶景が幕山で楽しめる♪

湯河原で幕山と言えば・・・

斜面に梅が咲き誇るこの景観!ほとんどの方がこんなイメージを想像されるかと思います。毎年梅の咲く時期には沢山の観光客が訪れ、そして沢山宣伝もされていますが・・・

 

実は、秋の幕山がとても素敵なスポットだという事をご存知ですか?

幕山梅林付近を流れる新崎川沿いには、こんなススキの風景が見られます。ちょうど鯉なんかがいる池の付近あたりが一番多い群生地です。仙石原などでは野焼きなどをして生育の保護を行いますが、ここは特別に保護をしている場所ではないので、手つかずの自然の状態を楽しむことができます。

同じ場所で、ところどころにモミジなども植えられていますので、ススキと紅葉を一緒に楽しむことができます。この1枚は2017年11月20日に撮影したもの。湯河原の紅葉は例年11月下旬から12月上旬にかけて見頃になります。秋を感じるフォトジェニックな写真がこの時期は撮り放題♪こんな景観の中でポートレートなんか撮ったら最高でしょうね(^^)

川のせせらぎに風の音、本当に静かで山間の秋を満喫するにはもってこいの場所です(^^)

 

そして、ワタシが一番おすすめする景観は「燃える幕山」と言っても過言ではない、山一面が紅葉に染まる景色。

「すげぇ~!」と思わず声が出ちゃう事間違いなし!こんな景色を眺めながら近くにある「和っしょい」さんの美味しいパンを食べる素敵な湯河原の秋。それは日本で一番贅沢な時間です♪

運が良ければ、早く咲いた梅と紅葉が一緒に楽しめる・・・そんなラッキーも是非探してみてください。

 

秋は幕山へ行こう♪